活動レポート

グローバルブイブイマーケット レポート

img_9140

こんにちは!9/25に開催したグローバルブイブイマーケットを開催しました。その様子をご報告します!

thumnail_gvv

昨年11月にあっという間に完売してしまった食イベントグローバル収穫祭」がパワーアップして帰ってきました!
それが「グローバルブイブイマーケット」です。
収穫の季節、魚や野菜など釧路地域にも様々な旬の食材が美味しい時期。
その食材を使って、釧路に住んでいる海外のみなさんに各国のお国料理「旅するひと皿」をふるまってもらいます!
グローバルブイブイマーケットはそれだけではなく「勝手に姉妹都市から届いた産直市」
「へんてこをいっぱい作ろう!ものづくりワークショップ」も同時開催しました。
詳細は後ほど写真と一緒にご説明いたします!

img_8990

会場は釧路短期大学の前庭と体育館。前日から机やテントの搬入を開始します。
手伝ってくれたのは釧路高専・教育大学釧路校の学生スタッフたち!

img_7205

テントや机は市民活動センターわっとからお借りしました。カラフルなテントがかわいいです。
男手が多かったおかげでスムーズに搬入・設置作業が進みました。

img_8962

体育館では絵の具を使った作業も同時進行中。

img_8983

こんな格好でもしっかり準備中。
体育館の床に全面ブルーシートを敷き、ここはワークショップ会場になります。

img_9071

釧路公立大に留学中の台湾の吳建廷(ゴケンテイ)さん・(写真には映っていませんが)劉育(リュウイク)さんは
公立大の学生スタッフと夜遅くまで仕込み作業をしていました。

img_9083

当日の開場前には出店者さん・スタッフ全員集合し、自己紹介とブースの説明をしてもらいました。

img_7143

慌ただしく準備をしながらも、10時半に無事スタート!

img_9197

では出店者さんと会場の様子を見ていきましょう!

img_9113

まず、こちらはアメリカブース!釧路に来て1年になるエイミーさんが出店してくださいました。
ズッキーニパン、ライスクリスピートリート、トリュフを販売。笑顔が素敵ですね〜
ちなみに各ブースにはそれぞれの国の言葉で書かれた「いらっしゃいませ」の看板をつけました。
前日の色ぬり作業はこれを作っていたのでした!
看板の色も出店者さんと相談しながら決めましたのですが、どうでしょう?各国のイメージカラーと近くありませんか?笑

img_9123

こちらは韓国ブースの南さん。韓国料理屋を営む南さんにはトッポギ、チェプチェ餃子、豚キムチ焼きそばを出していただきました。
海苔や飲み物など、韓国の物産もたくさんあり、本当の韓国の屋台のようでした!

img_9124

ベトナムブースはこれまた賑やか!釧路フィッシュさんで研修中のかわいい6名が来てくれました。
鯖を使った春巻きに、エスニックな香りのするベトナム風ソースがマッチしていました!

img_9153

そのお隣、スリランカブースではアーユルヴェーダ師ピーリスさんによるハンドケア。
マッサージの他に体質診断も行なっていました。体質に合ったオイルを使ったマッサージ気持ち良さそうです!

img_7153

さてこちらはというと、中国ブースの餃子講師である李さんが作ったワンタンスープ!
なかなか日本ではみかけないワンタンの形ですね!

img_9329

中国ブースは緑と黄色。外で調理予定だったのですが、この日は風が強く、屋内で調理し運んでくる形態に急遽変更。
調理中、学生スタッフがブースをしっかり守ります。

img_9166

こちらは台湾ブースのさつまいも団子「地瓜圓(ディグァエン)」。台湾の旗がかわいいですね!

img_9297

ブースの後ろでは麻油雞麵線(マヨウジメンセン)という鶏のごま油のそうめんスープを取り分ける劉育(リュウイク)さんの姿も!

img_9252

道東に馴染みのあるザリガニとシシャモを使ったパイを出してくれたのは、札幌でTHE NOOKという素敵な飲食店を営まれている小暮さん。
この日のために札幌から駆けつけてくれました!

img_9327

札幌でクスろのことを応援してくださってるとのこで、恐れ多くも「クスろ札幌支部」として出店いただきました!
おしゃれなディスプレイ、勉強になります!

img_9335

そしてこちらも、いつもクスろを応援してくださってる釧路の富士見にお店を構える「イッケンヤカレーコミン」さん。

img_9199

ご自慢のストリングカレーを出していただきました。お店でも人気のカレーは、やはりここでも人気者!

img_9161

私たちクスろもブースを出させていただきました。
フルーツシロップやクッキー、ケーキなどの甘いものや、 コーヒー豆の店サンサン」と作ったオリジナルブレンドを販売しました!

img_9305

そしてこちらが2つ目の企画となる「勝手に姉妹都市」ブース!
スろがこれまでお世話になった地域を「勝手に姉妹都市」と認定させていただき、その地域の特産品を直売しました。
今回、姉妹都市とさせていただいたのは以下の3つの地域です。
どの地域もクスろが活動する上で参考にさせていただいたり、アドバイスをいただいている魅力的なところです!
①山形県真室川町:甚五右ヱ門芋(里芋)工房ストローの藁細工
②群馬県嬬恋村:キャベツ農家佐藤さんの自慢のキャベツ
③兵庫県丹波市:丹波の山奥で育った有機野菜(ふえのみち農園)
釧路ではなかなか見ない特産物ばかりで、立ち止まって見ていくお客様も多かったです。
勝手に姉妹都市、これからも増やしていけたらと思っています!

img_9267

さて、グローバルブイブイマーケットでは各ブースでお客様にアクションを行ってもらい、スタンプを集めるというスタンプラリーも行いました。
アクションは各国の言葉で「〇〇と言ってみよう」というものから「ダジャレを一つ」「野菜と一緒に写真を撮ってみよう」など様々。
出展者さんと来場者の交流を増やせればと企画したのでした。
ちなみに実際に来場者の方が言ってくださったダジャレの一部をご紹介!
シャレの一つでも言いなしゃれ
ストーブがすっとぶ
お後がよろしいようで。

img_9268

スタンプの数でプレゼントも!こちらは全ブースのスタンプを集めてビッグブイブイプレゼントをゲットしたお二人!
その他にも全部で4組の方がビッグブイブイしてくださいました。みなさまご参加ありがとうございましたー!

img_9203

体育館では体育館ではお子様向けのものづくりワークショップを開催していました。

img_9351

まずこちらは「フレフレ大漁旗づくり」。大きなシーツに絵の具で色をつけていきます。

img_9343

手を大きく動かして塗り塗り。熱中するお子さんも多くいらっしゃいました!

img_9183

もう1つのワークショップは「へんてこ海獣大行進」 おいしい匂いにつられて釧路のまちにへんてこ海獣がやってきた〜

img_9188

まずはへんてこ海獣を作るために好きな箱を選んでもらいます。
あれ?奥になんか見たことのある形が…花時計??

img_7150

多きな船も…!
そうなんです!釧路の街をイメージして、いろいろなハリボテ看板を用意しました!MOOや魚などもあるんですよ〜

img_9361

箱を選んだら好きな色に塗って、目のあたりに穴を開けます。へんてこ海獣がだんだん出来上がって来ました。

img_9208

そしてカラフルな蓑(みの)をつければあっというまへんてこ海獣に大変身!

img_9230

変身したらみんなで外に繰り出し、音楽にのってへんてこパレードがスタートします!
パレードは1時間置きに行い、多くのお子様にご参加いただきました!へんてこ〜

img_9458

このへんてこ海獣はスタッフの中でも大人気で、変身した姿で向かいの公園まで宣伝に行ってくれた人もいたほどでした。

img_9496

パレードの最後の回は、出来上がった大漁旗も一緒に行進し、ラストを彩りました。

img_9519

パレードに参加してくれたへんてこ海獣のみんなで記念撮影。がおー

img_9524

最後は出店者・スタッフで記念撮影!今回も大勢のみなさんのご協力のもとで無事終えることができました。
ありがとうございました!
会場に来ていただいた方やこのイベントを知ってくださった方に「釧路にこんな人がいたんだ!」と
少しでも知ってもらえるキッカケになっていれば幸いです。


では最後に、グローバルブイブイマーケットの裏方をつとめてくれたスペシャルサンクスなみなさまをご紹介して締めさせていただこうと思います!

img_9541

いつもイベントを手伝ってくれる釧路高専のみなさん!
つくりものから出店者さんのサポート、駐車場整備まで幅広く助けてくれました!
動きの良い高専のみなさんにいつも支えられています!

img_9546

続いて教育大学釧路校のみなさん!
つくりもの・クスろブースでの販売・英語サポートなどいろいろな場面で助けてくれました!
前日にお願いして急遽当日お手伝いに来てくださった方も!ありがとうございました!

img_9544

そして釧路公立大のみなさん!
留学生のサポートを全面的にしてくださり、英語サポートでもお世話になりました!
留学生との信頼関係の築き方はいつも勉強になります!

img_9015

クスろ札幌支部を務めてくださった小暮さんも、前日から色ぬりや値札つくりを手伝ってくださいました!
お疲れの中、度重なる無茶振りにも快くご対応くださり、ありがとうございました!

img_9554

そしてとても嬉しいお手伝いも!
昨年のグローバル収穫祭で出店してくれた光陽小学校のゆうなちゃんがクスろブースで売り子さんをやってくれました。
昨年、総合学習の授業の時からイベント当日までいろんな場面で取り仕切ってくれた頼り甲斐のあるゆうなちゃんから
「今年も何かお手伝いできませんか?」とご連絡をいただき、ありがたく手伝っていただくことになったのです。
長時間に渡る立ち仕事で疲れてるはずなのに、そんなことを感じさせず手伝ってくれる姿に、逆に元気づけられるスタッフ一同でした。

また、写真でご紹介した方のほかにも、出店者の方を紹介してくださったみなさま・備品を貸してくださったみなさま・会場である緑ケ丘学園のみなさま、
その他にも多くの方のご協力があり、無事に終えることができました。本当にありがとうございました!!
至らない点も多々あったかと思いますが、この場を借りてあらためてお礼申し上げます。

どうぞ今後とも我々クスろをよろしくお願いします!

このエントリーをはてなブックマークに追加