お知らせ

2019-01-05
2019年もクスろヨロスクお願いします!

新年あけましておめでとうございます!
そろそろ仕事始めの方もいらっしゃるかもしれませんね。
皆さん、年末年始のゆるっとだらっとな時間、楽しめましたでしょうか?

2018年は、様々な賞をいただいたり、講演をさせていただく機会を多くいただきました。
また、イベントも開催し、多くの方にご参加いただきました!ありがとうございます!
昨年はクスろにとってはスロウな一年でしたが、新しい企画として「クスろのルンルンブイブイラジオ
というタイトルでネットラジオもはじめることができました。

先日は、釧路に住んでいないメンバーも帰省のため集まることができ、新年会を開催いたしました!
久しぶりに顔を合わせましたので、話すことが山のようにあり、大盛り上がり……!
今年も楽しい一年になりそうな予感でした。

2019年、クスろは6年目を迎えます。早いなあ……!
今年も、たくさんのチャレンジとちょっとのおふざけで、ワイワイとした一年にしたいと思っております。
引き続き、ご指導・ご支援・ご協力のほど、どうぞヨロスクお願いいたします!


 

2018-12-12
内閣官房の方の視察がありました!

内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局より、地方創生政策に係る視察のため、担当の方がクスろを訪ねてくださいました。
日本各地で地方創生に関わる人や団体等を訪問されているとのことで、僭越ながら私たちのこれまでの取り組みや活動内容についてお答えしました。
数ある団体の中から私たちを選んでいただきとても光栄です。
微力ながらお力になることができれば嬉しいです!

寒い中お越しいただき、ありがとうございました!


 

2018-11-19
ひとめぐりtour日帰り特別バージョンを開催しました!

浦河町、えりも町、様似町、広尾町の四町より、商工観光課の自治体職員の皆さんが視察にいらっしゃるということで、ひとめぐりtour日帰り特別バージョンを開催しました!
阿寒観光ハイヤーの松岡さん、阿寒国際ツルセンターの河瀬さん、ゲストハウスコケコッコーの落合紗菜さんのもとを訪ね、それぞれの魅力をたっぷり味わうツアーとなりました。ランチでいただいた、プリシードさんのエゾシカカレーも喜んでいただけたようです!
あいにくの雨模様となりましたが、関係者の皆さま、本日はどうもありがとうございました!!

レポートは後日アップいたします!お楽しみに〜!

photo by Miyuki Katoh


 

2018-10-28
くしろいきいき男女参画表彰に選出していただきました!

今日は、代表のぼーが「くしろ男女いきいき参画表彰」の表彰式に出席しました。
この賞は、釧路市が女性の活躍や子育ての充実など、男女平等参画推進に尽力した個人・団体に贈られるものです。

音訳図書を精力的に作り続けられている「釧路市音訳の会ともしび」さんとのダブル受賞をいただきとても光栄です……!

 


今回の受賞にあたり、釧路新聞社の星社長からご推薦をいただきました。
釧路新聞さんには受賞のことを取り上げていただり、普段からイベント等の様子を書いていただいて、本当にありがたいです。
釧路の先輩方に応援していただいていることを改めて実感し、とても嬉しいです。

授賞式では、蝦名市長から直々に賞状をいただきました!


記念品として、釧路さんのカラマツ材を使用した時計も。

いつもお世話になっている皆様、応援してくださっている皆様、ありがとうございます。今後ともクスろをよろしくお願いいたします!


 

2018-10-20
「しごとバー」に副代表の名塚が登壇します!

11/2(金)に清澄白河のリトルトーキョーで行われる「しごとバー」にて、クスろ副代表の名塚がお話をさせていただきます!
北海道や釧路に興味のある方、移住やUターンに興味のある方、クスろが好きな方、クスろが気になる方、みなさまどうぞお越しください〜〜〜!
以下名塚からのメッセージです!
——-
もう二度と釧路には帰ってこないだろう、と18歳で進学のため釧路を離れました。
その後、東京で憧れの会社・憧れの職業についたはずなのに、ぱっとしない業績とぱっとしない自分…20代後半の女友達は恋愛と結婚の話ばかり。もっとワクワクする話はないのだろうか…と自分の生き方に悩んでいました。
そんな時、たまたま季節外れの帰省をし、Uターンした友人と飲みに行くことに。そこで彼女が語る釧路の魅力と「釧路をもっと盛り上げたい」というイキイキした姿に、私はすっかり乗り気になってしまい、深夜まで飲んでいたのにも関わらず、翌日の朝6時半に「クスろ」が誕生しました。2013年10月のことです。

あれからちょうど5年。私は30歳を目前にUターンをしました。もう二度と帰ってこないと思っていた、ここ釧路に。
クスろを始めて、釧路の印象がガラリと変わりました。それと同時に、自分が動くと周りも動き、少しづつでも変わっていくという、手応えを感じるようになりました。
トレンドの中に身を置けること、安定した給与をもらえること、東京で働き続ける理由は十分にありました。しかし、釧路でプレイヤーとして動きたいという思いがそれを上回わったのです。
昨年にはゲストハウスを開業。なんでまたそんな苦労することばかりに手を出すんだ、と周囲に言われながらも、この挑戦し続けられる釧路という土地に面白さしか感じていません。

このままの生活でいいのか、いつか故郷に帰りたいけど何をしていいのかわからない、そんな人たちの何かヒントになれたら嬉しいです!
——-

イベントページ https://www.facebook.com/events/338781700218546/

【北海道ローカルワークナイト【しごとバー】】

日時:11月2日(金)
-18:30〜20:00 北海道で暮らそう!働こう!トークタイム
-20:00〜22:00 しごとバー

会場:リトルトーキョー 2階
参加費:無料
※しごとバーの時間からは1ドリンク以上オーダー
主催:北海道
詳細はこちら:https://shigoto100.com/event/20181102

【問い合わせ・申込み先】
(株)石塚計画デザイン事務所 011-251-7573(小林・後藤)
h-shigoto@community-design.jp

※当イベントは事前予約不要ですが、よろしければ「参加予定」へのチェックをお願いします。
※イベントのメインは22:00まで
※お店自体は26:00まで営業しています
※22:00以降、ゲストさんのお帰りの時間はお任せしているので、遅くまで残って飲んでいる可能性があります。間に合わないと諦めず、ぜひお気軽にお越しください


 

2018-05-23
ロハスデザイン大賞2018にノミネート!

みなさんこんにちは!

なんとこの度、我々クスろが ロハスクラブさんが主催されている第13回ロハスデザイン大賞2018」の「ヒト」部門に最終ノミネートされました…!!

※ロハスとは、健康と環境に配慮したライフスタイルのことを指します。
人間と自然が共存するための、持続可能な社会を創造するモノや考え方、行動をロハスデザインといいます。

「ロハスデザイン大賞」では、その年のロハスなヒト・モノ・コトを表彰しており、いつもお世話になっている ソトコトさんのお力もあり、最終ノミネートに残ることができました…!!

今年の「ロハスデザイン大賞」を決める投票は、

①インターネット投票(5/31まで)
②一般投票(5/18〜5/20開催の新宿御苑展展)

で可能だそうです!
新宿御苑展は終了いたしましたが、インターネット投票はまだまだ可能です!

ぜひ、みなさんからの温かい応援をいただければと思いますので、「頑張れー!」と思ってくださった皆さん、ぜひご投票よろしくお願いいたします!

-投票方法-
こちらをクリック!🖱
②「いますぐ投稿(初めての方)」もしくは「いますぐ投稿(個人メンバー)」をクリック!🖱
③初めての方は、「名前、メールアドレス、年齢、性別、職業」を入力🖱
④「ヒト」「モノ」「コト」の各部門から、3つずつ選んで投票完了🖱(クスろは「ヒト」部門でございます!)

☆3部門「すべて」投票していただいて完了となります!ご注意ください!☆

何卒、応援よろしくお願いいたします!!


 

2018-05-11
「ひとめぐり帖 番外編」発刊のお知らせ

こんにちは!
いつもクスろ港をご覧いただきありがとうございます。

釧路の魅力的な人を紹介するフリーペーパー「ひとめぐり帖」、今回は今までと少し毛色を変えた番外編ができました!
昨年、突然釧路に現れた2人の女の子。
東京に暮らしていた彼女たちは「ちょっとだけ釧路に住んでみない?」くらいなノリで誘われ、釧路での暮らしをスタートさせました。
なんで釧路に来たの?釧路で何をしてたの?そして今何やってるの?そんな気になることがいっぱいの番外編!

釧路暮らしも2期目に突入したゲストハウスコケコッコーのさなちゃん。
「こんなに釧路が肌に合うとは思いませんでした!毎日飽きないです!」

今回は、今の暮らしや仕事にモヤモヤしている方は、ぜひ読んでみてくださいね!
何のヒントにもならないかもしれないし、何か少し吹っ切れるかもしれません笑

バックナンバーもたっぷりご用意できるようになりました!

これまでに発行したvol.1〜10もご用意できますので、
ご興味のある方・ご希望の方、ぜひご連絡ください!

次の発行もどうぞお楽しみに!
以下の配布場所には随時お渡し・送付させていただきます。しばしお待ちください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【設置させていただける店舗さま・団体さまを募集しております】

下記までご連絡お待ちしております!
info@kusuro.com

市外の方は郵送いたしますので、ご住所・希望部数をご明記ください。
※ご郵送の際には、別途送料をいただいておりますのでご了承ください。

個人の方は、こちらの「クスろのルンルンブイブイ商店」からお買い求めいただけます!(バラ売りは対応しておりません)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【ひとめぐり帖 配布場所】

※数に限りがありますのでお早目にチェックしてみてください!
(順不同)

<釧路管内>
イッケンヤカレーコミン
ジャママートコーヒー
コーヒー豆の店サンサン
en.shareplace
shop&cafe RHYTHM
クボタ電気
串揚げのどか
くしろフィス
アーユルヴェーダひだまり
PULPWAGON

豊文堂書店
喫茶ラルゴ
人生ここにあり商店
Lente
TOPOLINO
民宿休坂
釧路市役所観光振興室
FMくしろ
マーシュ&リバー
阿寒湖まりむ館
阿寒国際ツルセンターグルス
すずめ食堂&バル
Wilderness lodge Hickory Wind
ラーメン屋 夏堀
菓子処 松屋
ゲストハウスコケコッコー

<北海道内>
大樹町役場(大樹町)
なにいろかふぇ(名寄市)
NPOえんべつ地域おこし協力隊(遠別町)
浦河町観光協会(浦河町)
新冠町役場(新冠町)
 SMALL TOWN HOSTEL(函館)

<本州>
HAB-YU platform(東京都港区)
呑み屋ぶち(東京都品川区)
ONLY FREE PAPER ヒガコプレイス店(東京都小金井市)


 

2018-01-05
2018年もクスろヨロスクお願いします!

新年あけましておめでとうございます!
2017年はメディアに取り上げていただいたり、講演をさせていただく機会を多くいただきました。
本当にありがとうございました!

さて、年が明け、例年なら1月2日に「地元が釧路」だけが共通点の人と、正月にこってり語り呑もう!と「クスろう夜」を開催しておりましたが、
(昨年のクスろう夜の様子はレポートをご覧ください)
今年は、帰省してメンバーが勢揃いするとのことで、新年会も兼ねて今後についてのミーティングを行いました。


運営メンバーは、釧路在住が3名、東京が2名、札幌・函館に1名ずつのため、滅多に集まれる機会がなく、メンバーだけで集まったのは実はこれが初めて!
リモートでの作業がほとんどのため、進捗報告や役割分担のオンライン打ち合わせばかりで、ゆっくり語ることはまずなかったのです。
(ちなみにフルメンバーといいつつ、悪天候の影響で仕事が長引いて1名来れませんでした…残念…!)

仕事のことや今年度のことなど、たっぷり4時間以上話し、なぜかこのポーズに定着しました。
ライフイベントも多い20〜30代、年々変わるメンバーの状況はとても興味深いし、みな面白い方向にシフトしていってる気がします。
メンバーの詳しい紹介は、またの機会にじっくりとしたいと思ってますので、どうぞお楽しみに。

クスろは今年の春で5年目に突入!早いです、早すぎます!
今年は、活動報告書を新たに作り直したり、WEBサイト「クスろ港」もリニューアル予定です!
今年も、こんなクスろにクスッとしていただければと思います!どうぞヨロスクお願いします!


 

2017-12-08
ひとめぐりTOUR vol.4のフォトブックが完成!


10/28-29に開催した「ひとめぐりTOUR vol.4」のフォトブックが完成しました!
ツアーの様子と、参加者さんとスタッフの感想レポートも掲載されています。

→ひとめぐりTOUR vol.4の概要はコチラ
→1日目の様子はコチラ
→2日目の様子はコチラ

参加者のみなさんには近日中に郵送いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。
また、今回参加を迷っていた、あるいはレポートなどを読んで興味を持った、などこのフォトブックが気になっている方はお気軽にご連絡ください!


 

2017-04-06
4月から釧路新聞「ネイチャーガイド」を担当します


この4月から釧路新聞さんの毎週木曜日の特集ページ「釧根ネイチャーガイド」の編集のお手伝いをさせていただくことになりました。
クスろはイラスト・デザイン・編集を担当しています。
原稿とお写真は、これまでと変わらず自然やアウトドアに関わる釧根地域の専門家の皆さまです。
本日は白黒ページ、次週からはカラーの予定とのことです。
ぜひご覧ください!