日々クスろ

エゾシカハンターさんによる鹿肉BBQ!

img_7435

「ひと」めぐりでもご紹介したことがあり、「百聞は一見にシカずナイト」で鹿肉をご提供してくださったエゾシカハンターの菊池和広さんが鹿肉BBQをしてくださり、参加してまいりました!
見てくださいこのお肉。こちらモモ肉でございます。じゅるり。

img_1753

たまたまこの日は札幌と東京から友人が来ていて、鹿肉興味ある?行かない?と誘ったところ、二人ともお肉大好きだったようで喜んで来てくれました。
持つべきものはフットワークが軽くてお肉が好きな友人です。
こちら、先ほどのもも肉を刺しているところ。菊池さんの手さばきがなんとも言えずかっこいい。


img_1816

そしてトップの写真のようにいい色がつくまでくるくる回しながらじっくり焼いていきます。
ハーブに浸けられてた肉がなんともおいしそう。よだれをこらえながらひたすらまわします。

img_1814

一方その頃、シティーガールたちは解体場で菊池さんに狩猟に関わることやエゾシカを取り巻く状況など話を聞いたようでした。
二人とも肉のこういった状態を見るのは初めてだったとのことで、興味深かったようです。

img_1953

さてお肉に戻りましょう。こちらはリブ!他のお肉と違って、脂っぽくなくぜんぜん胸焼けがしないので、スルスルとお腹に入っていきます。

img_1949

そしてこちらはレバーと心臓!内臓は新鮮な状態でないと食べれないのでなかなか出回らないとのこと。
もう、今まで食べていたレバーはなんだったんだろう…というくらいクセがなくプリップリでおいしかったです。

おいしいしか語彙力のない自分が情けなくなるくらい、本当においしかった鹿肉。今思い出してもまた食べたいです。
菊池さん本当にありがとうございました!

このエントリーをはてなブックマークに追加