やってみた, クソ大, 日々クスろ

「クシロソーシャル大学」はじめました!

この度、クスろの立ち上げ当初からお世話になっている「一般社団法人くしろソーシャルデザインネットワーク」さんとクスろが共同で「クシロソーシャル大学」という企画を始めることになりました。
敬愛する先輩団体なだけにご一緒できるのが大変光栄です。

記念すべきキックオフイベントは、「みんなでつくろう!地域が元気になる再生可能エネルギープロジェクト」です!

誰もが気軽に参加でき、地域を元気にすることにつながる「再生可能エネルギープロジェクト」とはどんなものでしょうか?
釧路地域でどのような取り組みが実現可能なのか、全国各地の先進事例をもとに参加者の皆さんとディスカッションします。
みなさまのご参加をお待ちしております!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
みんなでつくろう!地域が元気になる再生可能エネルギープロジェクト

<主催>
クシロソーシャル大学

<日程>
5月16日(火)19:30-22:00

<会場>
ラーメン屋夏堀(釧路市春日町4-3)

<参加費>
500円(お茶・お菓子代込)

<参加方法>
fbイベントページに「参加」いただくか、下記お問い合わせアドレスまでお名前を明記の上、ご連絡ください。

<お問い合わせ>
info@kusuro.com

<Facebookイベントページ>
https://www.facebook.com/events/425049277859264/

<プログラム>
1.キートーク「みんなが楽しめる✖地域が元気になる再生可能エネルギー事業」実践事例
スピーカー:平岡俊一准教授

2.ディスカッション「みんなが楽しめる✖地域が元気になる再生可能エネルギー事業」を考えよう
ファシリテーター:クスろ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■平岡俊一准教授
1978年 愛媛県松山市生まれ
2001年 立命館大学産業社会学部 卒業
2006年 立命館大学大学院社会学研究科博士課程後期課程 修了
2006年 NPO法人気候ネットワーク 研究員(~09年)
同    立命館大学非常勤講師(~09年)
2009年 龍谷大学地域人材公共政策開発システムオープン・リサーチ・センター博士研究員(~10年)
2010年 北海道教育大学教育学部釧路校 講師
2014年       同        准教授(~現在に至る)

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

■「クシロソーシャル大学」とは?
一般社団法人くしろソーシャルデザインネットワーク、クスろによる共同団体です。
今日の釧路地域はさまざまな面で問題・課題を抱えていますが、そうした課題を乗り越え、
地域を元気にする方策について考えたい、何か取り組みを始めてみたいと考えている人は少なくないと思われます。
そこで、このたび上記両団体は、釧路地域の社会、人、環境、文化、産業など、まちづくりに関する様々なトピックについて、
市民が気軽に集まって学び、議論、交流できる場をつくることを目指して、
「クシロソーシャル大学」を立ち上げることになりました。

「クシロソーシャル大学」では、まちづくり活動に関心のある人たちが自由に参加し、
講師からの講義によって様々なトピックに関する考え方や最新の動向などについて知るとともに、
参加者間でワークショップ等による意見・情報交換等を行うことで学びや交流を深めていく取り組みを行う予定です。

※なお、本大学は、法律にもとづいた正式な大学ではありません。
まちづくりに関心のある釧路地域に居住する20~40歳代のメンバーが集まり、自主的に立ち上げた学びの場です。
この大学には固定された講師陣はいません。
外部から専門家を講師としてお呼びすることもありますが、多くの回はその時のテーマに応じて参加メンバーの誰かが講師役や企画・進行役を務める形式をとります。
参加メンバーの役割を固定せず、全員が対等な立場でお互いに学び合う場にすることを目指しています。
また、そこでの議論・交流から、まちづくりに関する新たなつながりやネットワーク、活動など、
何かが生まれていく場になることを重視したいと考えています。

※開催は主に釧路管内を想定していますが、あまり厳密には捉えず、必要性や参加者の関心などに応じて、
道東、北海道全体を対象にした話題についても議論を行うなど、柔軟に捉えていきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加