イベント

3/15 語り場ジンジャー vol.7

\語り場ジンジャーvol.7開催します/
14001832_10210904842046325_415260777_o

みなさんこんにちは!
雛祭りも終わり、春の息吹を感じる季節になってきましたね。
別れあり、出会いありのこの季節に、誰かに何かを話してスッキリしたい方も、初参加の方も、お茶とお菓子を食べてまったりしたい方も、語り場ジンジャーにご参加されませんか??

「語り場ジンジャー」は、クスろと釧路一之宮・厳島神社のコラボ企画です。神社に人(ジン)が集まり、普段なかなか言えないこともジャーと洗い流し、スッキリするそんな月一回のもよおしです。

毎回、季節にちなんだお菓子(年中行事食)を食べながら楽しんでいただいている語り場ジンジャーですが、今回は、「桜餅」をご用意させていただきました!

桜餅は、江戸時代中期の1717(享保2)年、江戸・向島の長命寺で門番をしていた山本新六が考案し、門前で売り出したのがはじまりだそうです。
皆さんで桜餅を食べて春の始まりを感じつつ、言いたいことをジャーっとスッキリ流しちゃいましょう!
美味しいお菓子とあったかい雰囲気でみなさんと和める雰囲気にしたいなと思っております。
ぜひお誘い合わせの上ご参加下さい。

<日程> 3月15日(水)19:30-22:00
<会場> 厳島神社(釧路市米町1丁目3番18号)
<参加費> 500円(お茶・お菓子代込)
<参加方法> fbイベントページに「参加」いただくか、下記お問い合わせアドレスまでお名前を明記の上、ご連絡くださいませ。
<お問い合わせ> info@kusuro.com
<Facebookイベントページ>https://www.facebook.com/events/445720492425814/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<「語り場 ジンジャー」とは>
ジンジャーとは、真面目にリラックスしておしゃべりするだけで、なんだか背中が押されている、そんな語り場です。
いまどうやって生きているか、これから生きていきたいかを、素直にみんなと語り合える場所です。
混沌とした世の中だからこそ、実はみんな不安になったり、焦ったり、迷ったりしています。
神社という場所が特別な空間にしてくれるのかもしれません。
気を張らず、自然とみんなに伝えられる心地いい時間になるといいなと思っています。
みなさんのご参加をお待ちしています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<ジンジャーのルール> ※随時更新
①相手の話を最後まで聞き、意見を否定するのはやめましょう。
②色々な意見に耳を傾け、自由に語り合う場です。
③テーマにこだわることなく、気持ちよく話をしていきます。
④相手を諭したり、諭されたりする場ではありません。
⑤トイレや休憩は自由に行ってかまいません。
⑥相手が傷つくようなことを言うのはやめましょう。
⑦話したくない内容は、話さなくてもいいです。
⑧この場でお話した内容は持ち出し厳禁の安全な場です。
⑨温かく前向きに優しい雰囲気をみんなで作っていきましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加