ゲストハウス, 日々クスろ

<ひっかかり宿をつくろう>ゲストハウスヘルパー日記②


こんにちは!副代表・デザイン担当のちーやんです。
釧路にまた来たいと思ってもらえるような「ひっかかり」をつくりたい。
それを実現する1つとして宿の開業を考え、札幌のゲストハウスyuyuさんでヘルパーとして研修させてもらっています。

この日はベッドメイキングや水回りの掃除を終えたあと、植物のメンテナンス。
家が植物園になるくらい日々植物を愛でている私にとって至福の一時でありました。
(ちなみにオーナーさんがくださったというこの植物は、オーナーさんの名前をもじって「倉田さん」という名前です)


ゲストハウスwayayuyuを運営するStaylink LLC.さんに4月から新卒で入る九州男児もやってきました。
彼は自転車で日本一周してるときに札幌にwayaに滞在し、そのまま1ヶ月滞在してしまったクレイジーボーイ。
そんなクレイジーボーイと記念撮影!それを見守るスタッフさんたち。


私のyuyuでのヘルパーも今日が最後なので、みんなと記念撮影させてもらいました。
左からさきちゃん(札幌っこ)・木村くん(マネージャー)・3-B上田(クリームシチュー)・かずま(メンテナンス)・私(30)・みわちゃん(先日お誕生日)。みなさんありがとうございました〜!
明日から1週間は1号店のwayaで引き続き研修させていただきます!

宿のコンセプト設計・運営・予約管理・巻き込み方などなど、いろんなことを相談させていただき、
お忙しい中本当に丁寧におしえてくださるStaylinkのみなさんに感謝です!
引き続き、しばしヘルパー日記は続きます。ゆるやかにお付き合いください〜

このエントリーをはてなブックマークに追加