イベント

6月3日 SDGsカードゲーム体験会 in 釧路を開催します!

こんにちは!
突然ですが、みなさんは、「SDGs」という言葉を耳にしたことはありますか?

聞いたことのある方、知っている方はまだあまり多くはないかもしれません。
「SDGs」とは、「Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標」の略称で、エスディージーズと読みます。
2015年に世界のリーダーが国連サミットで採択した「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に掲げられた17の目標のことです。

・・・というと、釧路に住む私たちにとっては何だか遠いことのようで、身近に感じられないかもしれません。
しかし、SDGsの理念は行政や企業活動だけに留まらず、教育・医療・保健・福祉・地域活動・農業・漁業・林業・エネルギー・交通・インフラなどなど・・・挙げればキリがないほど多岐に渡る分野に関係しています。SDGsは「誰一人置き去りにしない」ことを合言葉にしており、たとえ消費者としての立場であってさえも、できることがたくさんあり、私たち一人一人の生活にも繋がっているものなのです。

まずは、そんなSDGsをもっとよく知ってみたくありませんか?
そして、よりよい社会や未来を作るにはどうすべきか、考えてみたくありませんか・・・?

というわけで、「SDGsカードゲーム体験会 in 釧路」というイベントを開催いたします!

-こんな方におすすめ!-
・面白いことないかな…最近つまらん!わくわくしたい!
・仕事の仕方のヒントを探したい
・いつもと違った人との出会い方をしたい
・何していいかわかんないけど、人のために何かしたい
・なんだかよくわからないけどクスろに会ってみたい!

-イベント概要-
日時:6月3日(日)17:00~
場所:豊文堂書店喫茶ラルゴ
会費:参加費2,000円+ワンドリンク500円
定員:15名程度
申込:①Facebookイベントページで「参加する」にチェック
又は ②info@kusuro.comにメール
内容:「2030SDGsカードゲーム」を通して、SDGsについて楽しく学ぶ。

-講師紹介-
黒井理恵さん:NPO法人森の生活 理事 等
「2030SDGsカードゲーム」の道内初の公認ファシリテーター。
名寄を中心に、対話の場づくり、ファシリテーター、編集者、ライター、コンサル、研修講師として多方面で活動中。
天然パーマがチャームポイントの素敵な女性です。

※黒井さんは、第4回クスろワークショップ(2015/12/20開催)
テーマ:『ゴー!ゴー!ニセンニジュウゴー! −2025年の「この街」ってどうなってる?』
にて、ファシリテーターとして協力してくださいました。
そちらもぜひチェックしてみてくださいね!

このエントリーをはてなブックマークに追加